ぷにぷにパイレーツ

ブログ

68奪三振

 

甲子園前.jpg

 

うーん、残念でした。
夏の全国高校野球、桐光学園(神奈川)の松井裕樹投手(2年)が、昨日、準々決勝第1試合でセンバツ準優勝の光星学院(青森)戦に先発。
毎回、全員の15三振を奪う力投を見せたましが、疲れの出た8回に3失点して0-3で惜敗しました。
敗れはしましたが、松井投手が4試合連続2桁で積み重ねた奪三振は、なんと68個!
夏の甲子園1大会の通算奪三振記録では、板東英二氏(徳島商、83個)、斎藤佑樹(早実=現日本ハム、78個)に続く歴代3位となりました。
決勝まで進んでいれば、新記録達成は間違いなかったでしょうね。
でも、これが高校野球です。
来年の松井投手に期待しましょう!

甲子園ダイアモンド.jpg


さて、今年の甲子園は、松井君人気もあって例年以上に盛り上がっています。
入場券を購入するのに、何分並んだことか!
甲子園グッズ売り場に入るだけでも、大変!
中は、山手線並みの大混雑です。
やっぱり、世間はスターの誕生を待ち望んでいるんですね。
昨日、ロンドン五輪で史上最多38個のメダルを獲得した選手たちによるパレードが、銀座で行われ、約50万人が沿道を埋め尽くしたそうです。
日本の暗い世の中を明るく出来るのは、もはやスポーツだけなのかもしれませんね。 

 

高校野球グッズ販売.jpg

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.punipuni.org/mt/mt-tb.cgi/1312

コメントする