ぷにぷにパイレーツ

ブログ

不要本を処分

 

収集した本が部屋中に溢れかえって、収拾がつかなくなりました。
そこで、思い切って、不要な本を処分することにしました。
現在、その選別作業に取り掛かっております。

不要とする基準は、以下の通りです。
①1回しか読んでいない本
②過去2年間に1度も手にしていない本
③時とともに改訂必至の本
④上下巻に分かれるような大長編
⑤必要な時に、いつでも図書館で簡単に借りられそうな本
この5項目のどれか一つにでも引っ掛かれば、処分することにしています。

心を鬼にして選別中ですが、なかなか思うように捗りません。
それでも、現段階で、段ボール箱10箱分は処分出来ることになりました。
1箱に、普通の本なら100冊、文庫本なら120冊は入るそうです。
ということは、1000冊以上を処分することになります。
なんともまあ、実に沢山の無駄な本を抱え込み続けてきたんですね。
自分の愚かさに呆れかえってしまいます。

でも、まだまだ現状では甘い。
もっともっと処分するぞ!
えいえい、おーー! 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.punipuni.org/mt/mt-tb.cgi/1396

コメントする