ぷにぷにパイレーツ

ブログ

7-1


サッカーのワールドカップ・ブラジル大会は、けさ、準決勝のブラジル-ドイツ戦が行われました。
ドイツが、地元ブラジルを7-1と歴史的な大差で破って、決勝進出を果たしました。
2002年日韓大会以来の優勝の願いが絶たれたブラジルは、3位決定戦に回ります。

僕の予想は、大幅に外れてしまいましたね。
地元ブラジルのサポーターの気持ちは、どうだったんでしょう?
僕も、以前、同じような思いをしたことがあります。
等々力競技場で行われたフロンターレ対サンフレッチェで、僕が応援している広島が7-0で大敗してしまったのです。
当時川崎に在籍していたジュニーニョ選手に、何点カウンターで決められたことか...。
最後には言葉もなく、笑うしかないような展開でした。

でも、これがスポーツです。
絶対的なものなどありません。
明日の準決勝のもう一試合、オランダ対アルゼンチン戦も何が起こるか分かりません。
そんな訳で、また寝不足になってしまうのです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.punipuni.org/mt/mt-tb.cgi/2116

コメントする