ぷにぷにパイレーツ

ブログ

野球人vol.5


高校野球は、ことし100年の節目を迎えました。
その記念の年の地区予選が、現在、各地で繰り広げられています。
できれば、こまめにチェックしたいのですが、僕もいろいろ忙しい。
プロ野球、Jリーグ、大相撲、それに都市対抗野球も行われています。
すべてを漏れなく見ていくことは不可能です。

野球人5.png


しかし、高校野球を効率よく楽しむ一助となる本が発売されました。
「野球人vol.5」です。
ことしの夏の高校野球の最強選手名鑑となっています。
「流しのブルペンキャッチャー」として知られる安倍昌彦さんが責任編集に当たっています。
この夏の高校野球で注目の84選手が、一挙に紹介されています。
各社がこういった企画の本をだしていますが、「野球人」は一味違います。
すべて安倍さんがちゃんと見て、そこで感じたことが書かれています。
コメントに、各選手への愛が感じられるんですね。
しかも、「ダメなものはダメ!」という厳しさも見られます。
本当に良い選手は誰なのか?
どこに注目したら、さらに夏の高校野球が楽しめるのか?
そういったポイントがはっきりしていて、非常に分かりやすい本となっています。
なにより、文章が面白いのが最高です!
「流し・まつり 後編」には、大分商高・森下暢仁投手、駿河総合高・杉山一樹投手、Honda・石橋良太投手らも登場します。
読み応え十分な一冊となっています。
僕は、いつも持ち歩いて、ちょっと時間がある時にパラパラめくっていますよ。

「野球人vol.5」は、日刊スポーツ出版社から発売されています。
定価は、税込800円。
AMAZONで注文すると、入手しやすいと思います。
高校野球ファンの皆様!
是非、お読みになることをお薦めします。 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.punipuni.org/mt/mt-tb.cgi/2499

コメントする