ぷにぷにパイレーツ

ブログ

ピアニストのノート


ヴァレリー・アファナシェフさんの著書「ピアニストのノート」を読みました。
2012年に講談社新書メチエから出版されています。
価格は、税抜きで1800円です。
内容はかなり自由に展開していて、「ピアニストは語る」に比べると読みにくいかもしれません。
しかし、我慢してじっくり読めば、アファナシェフさんの音楽論は、本当に素晴らしいものがあります。
また、引用されている様々な言葉にもハッとさせられます。
芸術を志向する人には必読の本だと思います。
是非、ご一読を!

 

ピアニストのノート.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.punipuni.org/mt/mt-tb.cgi/3065

コメントする