ぷにぷにパイレーツ

ブログ

客観視


来月8日の第36回公演「ぷにぷに!1/2成人式」の残り席が僅かになりました。
12時の回が2席。
14時と16時は1席のみとなっています。
観劇ご希望の方は、ご予約をお急ぎ下さい!

さて、きのう、スポーツ新聞で良い話を読みました。
西武ライオンズの菊池雄星投手が、昨オフ、個人トレーナーから「薔薇って漢字知ってる?」と訊かれました。
「知ってる」と答えたら、「書いてみて」と言われ、菊池投手は書けなかったんです。
「自分の中で知っていると思っていても、書けないのであれば知らないのと同じ。投球も、なぜその球がそこにいったのかを説明できなければ、技術とは言えない。そのために必要なのは、いかに自分を客観視できるか。今年はそれをテーマに置いてやってきました」と語っています。
その結果が、今季16勝6敗、防御率1.97。
まさに、日本を代表する投手になりました。

演劇でも、同様のことが言えますね。
観客から演技が好評だった時、「なぜ感動を呼んだのか」を自分できちんと説明できなければ、それは単なる偶然に過ぎないのです。
何度でも再現できる技術を身につけなくてはなりません。
いかに自分を客観視できるか?
すべては、それにかかっています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.punipuni.org/mt/mt-tb.cgi/3397

コメントする

月別アーカイブ

カテゴリー