ぷにぷにパイレーツ

ブログ

ヴァリエーションズ


きのう、アートマイムの発表会が開かれました。
5人が作品を上演しましたが、いずれも本当にレベルが高い!
初めて作品を作ったという人も、素晴らしい世界観を描き切っていました。
ここまで粒ぞろいのマイム公演は、滅多にありません。
一瞬たりとも目が離せない、充実した内容でした。

僕は、「ヴァリエーションズ」という15分強の新作を上演しました。
恐らく誰もやったことのない、まったく新しい形のマイム作品です。
あまりに斬新なので、冒頭で呆気にとられた人もいたようです。
しかし、多くの方から「マイムに新たな可能性を切り開いた」という評価を頂戴しました。
まったくのオリジナルスタイルなので、今後どう発展させるのが正解なのか、分かりません。
また、マイム技術が高くないと成り立たないタイプの作品です。
いつの日か、皆さんにお目に掛けられるように、今後さらに磨きをかけていきたいと思っています。

うっちゃりフェス

 

花やしき入口.JPG


先週末、浅草・花やしき内のホールで行われた「うっちゃりフェス」というトークイベントに行ってきました。
僕が仕事でお世話になっているお笑いタレントの"瞬間メタル"と"みよこ"さんが主催しています。
2か月に1回、相撲好き芸人たちが集まって、現役の関取を迎えて大いに語る「うっちゃりトーク」の特別版です。
今回は4部構成で、13:00から20:30までの大イベントとなっていました。
第1部に正代関、第2部に豪風関がゲスト出演し、ここでなければ聞けないぶっちゃけトークを披露してくれました。

 

豪風関.JPG


正代関が土俵際で粘らないのは、平和主義だから!
春場所で十両に陥落する、まもなく39歳の豪風関が現役続行宣言!
などなど、注目の発言が目白押し!
大いに楽しむことができました。
井筒部屋直伝のちゃんこ鍋も頂きましたよ!

 

両国さんちゃんこ.JPG


次回は、いつもの「うっちゃりトーク」に戻って、春場所後に行われます。
相撲ファンの方は、是非、足をお運びください!

●大相撲トークライブ「瞬間メタルとみよこのうっちゃりトーク五十場所目」
3月31日(土) 開場18時30分 開演19時00分
チケット2000円(ワンドリンク+お土産付)
@浅草待合室

 

花やしきホール入口.JPG

 

 

 

心がけ


大学時代の友人が、先日、僕が主催する「演劇基礎講座」に参加してくれました。
彼は某地方都市の観光を演劇で活性化する取り組みを続けていて、すでに、かなりの成果を収めています。
観光のプロではあるのですが、演劇のことをあまり知らないため、自分でも演技を体験してみたいと思ったそうです。

僕の伝える内容は、彼がイメージする演劇とまったく違っていたのでしょう。
何度も口をあんぐり開けて、呆然としていました。
質問を繰り返し、詳細をメモしていました。
一度の受講でどれだけ理解できるかは分かりませんが、演技の底知れぬ難しさを味わってもらうことは出来たと思います。

彼は役者ではなく、脚本を担当しています。
しかし、「脚本を書くには演技のことを知っておいた方が良い」と考えたそうです。
立派な心がけです。

作品テーマ


物語性の排除。
意味の剥奪。
有機的な演技による無機質。
現在、それらをテーマに、新作を考えているところです。

毛穴から


舞台に立つとき、まずは透明な自分でありたいと思っています。
しかし、昨夜のアートマイムのクラスで、みんなから「常に強い光を放っている」と指摘されました。
そこで、体の光を消し、静謐な状態になるよう意識してみました。
自分としては、すべての動きが止まり、静けさを感じられるようになりました。
しかし、仲間の一人が、すかさずこんな忌憚のない意見を言ってくれました。
「表面上は静かだけど、すべての毛穴から鋭い光が漏れ出ていますよ」
まだまだ、完全に心のエンジンを切ることは出来ないようです。
修行の日々は続く...。

月別アーカイブ

カテゴリー