ぷにぷにパイレーツ

ブログ

大口&大泣き


きのうは、劇団の稽古日でした。
参加者は、僕を除いて2名。
具体的な作品の稽古ではなく、演劇の基本中の基本を丁寧に練習しました。
約2時間の稽古でしたが、2人とも頭がくたくたに疲れたようです。
大変充実した良い稽古ができました。

劇団員からリクエストがあったので、稽古を始める前に、一昨日初演したマイム作品を披露してみました。
15分の上演が終わった後、感想を尋ねてみましたが、2人ともなかなか喋ろうとしません。
一人は、大口をあんぐり開けて呆然!
もう一人は、涙をボロボロ流しながら大泣き!
今後の参考にするため、しつこく感想を求めても「言葉になりません」としか言ってくれません。
余程、インパクトが強かったんでしょうね。

ところが、稽古が終わった後は、2人とも堰を切ったように熱く熱く感想を話してくれました。
「座長の周りの色が変わった!」
「時間と空間が歪んだ!」
「草原の中に白いワンピースを着た綺麗な女性が立っているのが見えた!」
などなど、非現実的な世界を楽しんでくれたようです。
わずか1週間で作った作品とは思えない成果を挙げられて、本当に良かったです。
今後、より一層努力していきたいと思いました。

マイムの発表が終わったので、これから本格的に、劇団の次回公演に向けて準備を進めていきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.punipuni.org/mt/mt-tb.cgi/3475

コメントする

月別アーカイブ

カテゴリー