ぷにぷにパイレーツ

ブログ

大晦日です!

 

大晦日です。

ことしも、多くの皆様に"ぷにぷにパイレーツ"を応援して頂きました。
心より、御礼申し上げます。

2018年、"劇団ぷにぷにパイレーツ"は、2回の公演を実施しました。

①第36回公演「ぷにぷに!1/2成人式」1月8日(成人の日)出演:塩沼千雅、松本美由紀、石崎一気
②第37回公演「星空の朗読会」3月3日(土) 出演:石崎一気

両公演ともに満席となり、評判も上々でした。
どちらも劇場ではない会場での開催でしたが、違和感なくお楽しみ頂けたようです。
劇団創立10年ということで、旧作の再演が中心の、過去を総括するような1年となりました。

来年は、年明け早々、1月14日(成人の日)に「右手のための小品集」という公演を開催します。
オリジナルの新作を3本上演します。
これまでの10年間で上演した作品とは全く違った、新しい価値観のモノばかりです。
クオリティも、これまでの作品とは比べ物になりません。
自信を持って、過去最高の公演になると断言できます。
新感覚の舞台表現を、ぜひ、その目でご覧頂きたいと思っています。
2019年は、「右手のための小品集」をはじめ、3回の公演を実施する予定です。

来年は、劇団にとって、さらに意味のある年にしたいと思っています。
皆様にとって、素晴らしい一年でありますように!
では、良いお年をお迎えください。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.punipuni.org/mt/mt-tb.cgi/3500

コメントする

月別アーカイブ

カテゴリー