ぷにぷにパイレーツ

ブログ

奴隷のリズム


作曲家でピアニストの高橋悠治さんのエッセイは、いつも僕に刺激を与えてくれます。
今月のコラムのラストの文章があまりに凄かったので、引用させて頂きます。

規則的なアクセントは奴隷のリズム
そう書かれているものは
崩し揺らして不規則にする
すると行間の不服従がにじみ出す
規則のなかに垣間見る例外
書かれることばに書けない響きをのせる

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.punipuni.org/mt/mt-tb.cgi/3534

コメントする

月別アーカイブ

カテゴリー