ぷにぷにパイレーツ

ブログ

2019年総括


大晦日です。
ことしも、多くの皆様に、"ぷにぷにパイレーツ"を応援して頂きました。
心より、御礼申し上げます。

2019年、"劇団ぷにぷにパイレーツ"は3回の公演を実施し、7つの作品を上演しました。

①第38回公演「右手のための小品集」1月14日(成人の日)出演:石崎一気
②第39回公演「星空の下の朗読会」3月2日(土) 出演:石崎一気
③第40回公演「恋に恋して」8月11日(山の日)出演:脇坂浩司、松本美由紀、石崎一気

おかげさまで、いずれの公演も大好評でした。
前衛的な手法の作品をいくつか上演しましたが、むしろ、そちらの方が評判が良かったようです。
最近、僕は、多くのお客様を楽しませることより、新たな表現を開拓することに重きを置いています。
ことしは、その実験がある程度の成果を収めたということだと思います。
来年は、さらに大胆な挑戦を行っていきたいと思っています。

きのう、主要な劇団員と、忘年会を兼ねた企画会議を行いました。
そこで、今後の大まかな計画が決まりました。
来年は、公演回数は少なくなると思いますが、その分、内容が充実するはずです。
他では決して見ることができない、先進的な舞台をお目に掛けるつもりです。
ぜひ、ご期待下さい。

来年が、皆様にとって、素晴らしい一年でありますように!
では、良いお年をお迎えください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.punipuni.org/mt/mt-tb.cgi/3621

コメントする

月別アーカイブ

カテゴリー